事務局より

事務局より
憲法維新論 をちのわかくに表紙
「憲法維新論」上梓

戦後の国論を二分してきた憲法改正議論だが、その成立の不透明さを護憲派は何故だか避けてきた。しかし、占領下の日本で公布された「日本国憲法」は、体裁上は国際法に則ってはいるが、原文英文のGHQによる理不尽な押しつけ憲法である事は事実である。
本書は、戦後日本の多くの病巣を生み出した「日本国憲法」の瑕疵と偽瞞を炙り出し、短歌という形の要項集でまとめ上げた作品である。
マッカーサーの戦略・制定過程・理不尽なる脅迫を時空列で追いながら全容を明らかにし、憲法改正の必要性を問う、尊皇歌人・荒沢義実氏による魂の叫びである。

続きを読む
事務局より
半旗 日の丸
安倍元総理の逝去


本日、安倍晋三元総理が逝去されました。





訃報に接し、大変大きな衝撃を受けております。
謹んで哀悼の意を表し、心より



続きを読む
事務局より
東日本大震災から11年

本日「日本国民」は、14時46分に黙祷をしよう。 宮城県牡鹿半島の東南東沖130Kmを震源とする日本国内観測史上最大の地震が発生した。震源域は広大で、岩手県沖から茨城県沖までの南北約500 km、東西約200 kmのおよ […]

続きを読む
事務局より
関山義人先生祥月御命日

本日は、関山義人先生の祥月御命日である。享年86歳。 西山廣喜翁と同窓の明治大学法学部卒業(1935)。戦時中、香港総督府関山機関を運営。戦後は三浦義一が主宰する国策社青年部長となり、その後興論社社主となる。中山法華経寺 […]

続きを読む
事務局より
皇紀二千六百八十一年度正論社忘年会

続きを読む
事務局より
梁瀬幸裕大人之命【一年祭】

梁瀬幸裕大人之命【一年祭】 本日七月二十二日は、梁瀬幸裕大人之命の祥月命日。新盆である。 梁瀬幸裕大人之命が眠るさいたま市浦和区上木崎にある天台宗正福寺を訪ねた。光珠山無量院と号する正福寺は、「新秩父三十四ヶ所霊場19番 […]

続きを読む
事務局より
佐々木淳治大人之命同志葬

皇紀二千六百七十八年(平成30年西暦2018年)1月10日未明に、同志である佐々木淳治弊会本部長が突然身罷りました。 1月13日、落合斎場にて同志葬を執り行い、最後のお別れをしました。合掌

続きを読む