2022年9月

天皇弥栄
第百三代天皇【後土御門天皇】深草北陵
後土御門天皇 第百三代天皇

即位され、わずか数年で応仁の乱が勃発し都の市街地は大半が焼失した。それに加え痘瘡が流行し大混乱の世情であった。そんな状況でも帝は、朝廷の古来の儀式の復活に熱意を注がれ元日・白馬・踏歌の三節会は再興された。また和歌・連歌をよくし,歌集に「紅塵灰集」「いその玉藻」などがある。
日野富子兄妹等の専横や禁裏領荘園の押領に対し5回もをかんがえたが、足利将軍家に拒否された。
朝廷の困窮は極まり、恐れ多い事ではあるが御遺体が40日も放置されたと伝えられている。

続きを読む
天皇弥栄
第六十代天皇 醍醐天皇
醍醐天皇 第六十代天皇

最長の33年間在位されました。
醍醐帝は和歌の振興に力を入れ、延喜5年(905年)には「古今和歌集」の撰進を紀貫之らに命じられ、御製が43首も入っているほか、家集「延喜御集」も編まれました。

続きを読む
勉強会・講演会
昭和維新運動の源流 嗚呼 朝日平吾烈士

朝日平吾烈士祥月御命日 大正10(1921)年9月28日、昭和維新運動の源流となる衝撃が起こった。安田財閥の祖である悪辣なる安田善次郎を朝日平吾という壮士が「深刻で意義のある」古武士的犠牲の精神による「大正維新」を決行し […]

続きを読む
勉強会・講演会
故安倍晋三国葬儀で追悼の辞を述べる岸田文雄.内閣府
国葬は「大喪の礼」だけでよい

「大喪の礼」は、皇室典範25条・天皇の退位等に関する皇室典範特例法3条3項に規定された明記された「天皇又は上皇の国葬」である。
戦前には「国葬令」はあったが廃止されているので、国民の「国葬」の実施判断に明確な基準がない状況にある。

続きを読む
天皇弥栄
第九十代天皇 亀山天皇
第九十代天皇 亀山天皇

後嵯峨天皇の皇子。母は中宮・西園寺姞子(大宮院)。后腹では後深草天皇に次ぐ次男。南朝(大覚寺統)の祖。
兄の後深草天皇を差し置いて治天の君となり、亀山系南朝と後深草系北朝(持明院統)による対立が生じる端緒となった。
院政時代に「元寇」。
「身をもって国難に殉ぜむ」という強い決意であった。「増鏡」には、もし日本が侵略されるようなことがあればどうかこの命をお召しください、と筆をとられたことが記されてる。

続きを読む
国賊奸賊
国策企業から国賊企業への変身 其の四

成田豊は記憶に残る業績を挙げる。中国中央電視台で韓流ドラマ「愛は何だって」がオンエアされ、先ずチャイナで韓流ブームが起こる。このブームは2017年のチャイナ政府による韓流禁止令発布迄続く。そして、この年コリアは経済が悪化。IMF危機が訪れ、金大中大統領は経済再建戦略として、韓流ドラマのコンテンツ販売とK−POPアーチストの海外進出を発表。売出しを「成田豊」に依頼した。これも成功を果たした。このときのコリア政財界との関係が、2002年サッカーワールドカップ日韓共催へと繋がって行く。

続きを読む
天皇弥栄
順徳天皇 第八十四代天皇 

順徳天皇 順徳天皇御製  都をば さすらひ出でて 今宵しも   うきに名立の 月をみるかな 仁治3年9月12日に崩御 されました。 【御名・別称】守成もりなり・佐渡院 【陵所】大原陵おおはらのみささぎ・真野御陵(順徳天皇 […]

続きを読む
愛国維新運動
靖國神社清掃奉仕【令和四年夜長月】

皇紀二千六百八十二年(令和四年夜長月) 令和4年9月靖國神社清掃奉仕活動報告 靖國神社について 靖國神社やすくにじんじゃは九段坂の坂上に東面して鎮座し、日本の軍人・軍属等を主な祭神として祀る。勅祭社で旧別格官幣社。境内は […]

続きを読む
海外・国際問題
エリザベス二世女王陛下
エリザベス女王追悼

”物言う王室”に変幻した女王・皇太子母子が、赤い悪魔の手からイギリスを救った素晴らしいドラマであったのだ。
エリザベス女王有難う。
そして今日から国王の
チャールズ3世よいつまでも反中であれ!

続きを読む
国賊奸賊
傷つけられた日の丸
国策企業から国賊企業への変身 其の参

昭和59年夏前頃、中国中央電視台の技術スタッフが研修の為にフジテレビを訪れていた。その中の一人「唐健」と云う人物を小生の上司・奥道仁氏が担当した。
奥氏は彼を自宅に招いたり、彼是と面倒をみていた。
小生も一緒に行動する内に気心が通じ、彼の依頼を叶える事に真剣に取り組んだのであった。

続きを読む