領土国防問題
2月7日は「北方領土の日」

現在でも、全国各地で領土奪還の署名運動や講演会が開かれてはいるが、なぜか盛り上がっていない。それどころか北海道では、水源や農地に加え、ゴルフ場やスキー場・ホテル等のリゾート地を赤色支那が買い漁り支配下に置くという、サイレ […]

続きを読む
海外・国際問題
反日と用日と知日と親日【李在明編】

反日と用日と知日と親日は、韓国のスタンス。西洋諸国や我が日本に於ける「法治国家」は通用しない。韓国に於ける「法」は損得と民衆感情で判断するモノ。

続きを読む
勉強会・講演会
博友会勉強会【講師】麗澤大学八木秀次教授

男系継承を大前提とした安定的な皇位継承策である旧宮家の男系男子の皇族復帰に関する様々なご意見や國體に基づく歴史的理念のお話し。そして有識者会議の経緯や現場の雰囲気等を政府有識者会議委員として参加されている八木先生ならでは […]

続きを読む
愛国維新運動
靖国神社清掃奉仕         【皇紀弐千六百八拾弐年】令和四年睦月

靖国神社について 九段坂の坂上に東面して鎮座し、日本の軍人・軍属等を主な祭神として祀る。 勅祭社で旧別格官幣社。 境内は、桜の名所として知られる他、大鳥居が東に向いている、数少ない神社の一つでもある。 単立宗教法人(単立 […]

続きを読む
天皇弥栄
昭和天皇御陵参拝 皇紀二千六百八十二年 令和四年

一月七日は昭和大帝の祥月御命日です。     昭和天皇は、明治34年4月29日、正天皇の第1皇男子として東京・青山の東宮御所でご誕生になりました。 日本の第124代天皇。御名を裕仁、ご称号を迪宮と称されました。印は若竹。 […]

続きを読む
事務局より
皇紀二千六百八十一年度正論社忘年会

続きを読む
天皇弥栄
日本精神について 勤皇の本道

 幕末維新からの文明開化によりもたらされた近代日本の日本人は日露戦争を前後し大きく変革を遂げてしまった。 日露戦争の勝利(?)により欧米列強に伍し世界に冠たる近代国家の成立と大和民族を世界に知らしめることはできたが、江戸 […]

続きを読む
国士の旅
天皇弥栄
国体の本義 日本及び日本人とは

國體とは 国体とは、国の成立とその国特有の国のかたちである。簡単に説明すれば政体とは権力機構であり、国体とは権威の根本となる重要な意義であると言えるのである。社会統治には権威と権力がある。権威の裏付けのない権力は脆い。 […]

続きを読む
事務局より
梁瀬幸裕大人之命【一年祭】

梁瀬幸裕大人之命【一年祭】 本日七月二十二日は、梁瀬幸裕大人之命の祥月命日。新盆である。 梁瀬幸裕大人之命が眠るさいたま市浦和区上木崎にある天台宗正福寺を訪ねた。光珠山無量院と号する正福寺は、「新秩父三十四ヶ所霊場19番 […]

続きを読む
勉強会・講演会
2019年2月24日 西山広喜先生御命日

本駒込・諏訪山吉祥寺の西山家各墓所に墓参。 財団法人日本政治文化研究所理事長、国粋主義雑誌「日本及日本人」社主、やまと新聞社主、昭和維新連盟盟主。2005年2月24日没、享年六十一歳。 帰り道の途中にある白山神社に参拝し […]

続きを読む